1ランク上のオシャレにおすすめ!OriginalStitchのオーダーメイドシャツを作ってみた!

社会人になってから一度作ってみたかったオーダーメイドシャツ。

お店に出向いて作るのが面倒だったので、今まで作ったことがありませんでした。

しかし最近ではネットでシャツをデザインして作ることができることを知り、早速作ってみました!

今回利用したのはオーダーメイドシャツの『OriginalStitch』。なんと10億通りものパターンからデザインすることができ、全て日本国内で縫製するというこだわりよう。

さらにサイズが合わなかった場合は作り直し無料ということで、安心して買うことができます。
— あなたのシャツをあなたらしく — 【Original Stitch】

この記事では、実際に作成したシャツと作り方について書いていきますので、オーダーメイドシャツを検討している方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

作成したシャツ

早速ですが実際の出来上がりがこちら!

オリジナリティ?を出そうとして会社用としてはちょっとやんちゃな仕上がりになりました(笑)

こんな感じのオシャレな箱で届けてくれます。(外箱は普通のダンボール)

全体像がこちら。ちょっと写真写りが悪くてすみません。

襟裏の花柄でオシャレ感を出そうと試みています。

ポケットもドットにしてかわいらしさも演出!

袖口は襟とポケットと統一感を持たせたドット柄。

意外と普通?もっとはじけてみたい気持ちもありましたが流石に会社に着ていくことを考え自重しました^^;

ちなみに写真には写っていないですが、袖の裏生地とボタン裏の生地も襟裏と同じ花柄になっています。

実際に作ってみたい方はこちらから!
— あなたのシャツをあなたらしく — 【Original Stitch】

次は実際の作り方を説明していきます。

作り方

サイズの入力

まずは画像のように必要な情報を入力していきます。

サイズが分からない場合は実際に今着ているワイシャツを参考にしたり、どこかの店舗に出向いて計ってもらいましょう!

  • 普段着ているシャツのサイズ
  • 身長
  • 体重
  • ズボンのウエストサイズ
  • 首周りのサイズ
  • 袖の長さ
  • フィット感の好み
  • 好きな色(初期表示に影響するだけなので何でもOK)
  • お気に入りのパターン(初期表示に影響するだけなので何でもOK)

登録

情報の入力が終われば登録ができます。

メールアドレスの登録、FACEBOOKアカウント、GOOGLEアカウント、LINEアカウントが選択できるのでお好きな認証方法を選びましょう。

僕は別システムのアカウント紐付けが好きではないためメールアドレスの登録を選択しました。

シャツのデザイン

デザインできるのは以下の12項目。

  • ベース生地
  • 襟(えり)の生地
  • 襟(えり)裏地
  • 袖口の生地
  • 袖口の裏地
  • ポケット
  • 下前立て
  • 襟(えり)型
  • 袖&カフス
  • プリーツ
  • ボタン
  • イニシャル

デザインの仕方

デザインは各パーツ毎に生地や模様を選択していきます。

選択する毎に右側のイメージ図が切り替わるため、どんな感じになるかイメージしやすいです。

ベース生地のデザイン

ベース生地はかなりのデザインがあるだめ選ぶのが楽しい反面なかなか決まらないので注意です(笑)
これだけでも一例で、確認した段階で167種類ありました。(その時在庫等によって変動するようです)
また、生地によって値段が変わります。基本的に派手な生地ほど高いです。

パーツのデザイン

襟、襟裏、袖口、袖裏、ポケット、下前立て(ポケットのラインの裏側の生地)はそれぞれ別々にデザインすることができます。

ポケットについてはつけないことも可能。
また、各パーツ毎にベース生地と違うものを選択すると225円~563円の費用がかかります。

選択できるのはベース生地ほど多くはないのでここは選びやすいです。

スタイルのデザイン

襟形、袖&カフス、プリーツ、ボタン、イニシャルも選択式でデザイン可能です。
イニシャルを入れることができるのはプレゼントにする場合などに嬉しいですね。
また、半袖も作成できます。

   

サイズの選択&購入

最後にサイズの変更を行い購入します。

サイズについては初期登録から変更無ければ特に操作する必要はありません。

支払いはクレジットカードかPayPalで可能です。

まとめ

実際の着心地についてはいい生地を使っているだけあって、その辺の安いシャツとは明らかに違うことが分かります。

また、品質管理もしっかりしているようで、糸のほつれや生地の汚れも全くありませんでした。(そこそこの値段がするのでここが一番心配でした)

お値段は選択した生地やパーツによって異なりますが、定価で12000円~15000円程度はするため、気軽に買うのは少し難しいです。

しかし初回20%OFFのクーポンがあるのと、登録後は定期的に割引クーポンが送られてくるため定価で購入することはあまり無いでしょう。

僕はビジネス用に購入しましたが、大切なへのプレゼントにもオススメです。男心としては彼女が一生懸命デザインを考えてくれたと思うだけでも嬉しいですしね!

ちなみに、ちょっと漫才をしたい時?などに、こんなデザインにすることも可能です・・・(笑)

デザインするだけでも楽しいオーダーメイドシャツ。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょう。
— 毎日着るからこそこだわりたい。本物がわかるあなたに —【Original Stitch】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です